電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

胃中の寒熱

脈の色 青は則ち寒にして且つ痛む

赤は則ち熱有り

胃中寒えるときは手の魚の絡に青多し

胃中に熱有るときは魚際の絡赤し

(source : 『霊枢 経脈篇』)

 

 

親指の付け根から手関節までの掌の部分を母指球といいます

ここにあるツボが魚際(ぎょさい)穴

『霊枢 経脈篇』の一節では

この部分の色で胃の寒熱を知ることができると言っています

 

胃が冷えているときは青色が強く

逆に熱を持っているときは赤みが強い

 

暑さがきつくなると

冷凍室を何度も開け ついつい冷たい食品に手が伸びます

 

そんなときは魚際をみて

胃の声を聴いてください

痛みが出るまえに

さあ !  ほのかなピンクに色揚げです

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP