電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

スイーツスイーツ

甘い物の食べ過ぎは体に不調をもたらす・・・

そうだとは思うけれど  そんなには食べてないですという方へ

 

 

東洋医学でいう「甘(かん)」はうるち米や芋類 牛肉  棗などがその分類に入ります

その効果は滋養ですが

品目をみると即座にエネルギーとなって働く食材が多いことに気付きます

一定量までの「甘」は気血をめぐらせ元氣を与えますが

過剰になると「脾」を傷め湿邪や内熱を生じさせてしまいます

 

本来この「甘」の分類にはスイーツは入っていません

まだ砂糖が「発見」される前のお話しですから・・・

「甘」の何十倍もの作用をするスイーツを食べるということはどういうことか

 

その便秘や不眠  イライラ  慢性的な湿疹・かゆみ

いつもだるくて調子が悪い

 

いかがでしょう

甘い物はあくまで楽しみです

 

お楽しみが毎日の方

その不調を治すのには

生活を見直すことが最も経済的で早道なのではないでしょうか

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP