電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

見えない力

此れ亦た故邪有り 留まって未だ発せず

因りて志に悪む所有り 及び慕う所有り

血気内に乱れ 両気相拍つ

其の従りて来る所の者は微なり

之を視れども見えず 聴けども聞こえず

故に鬼神に似たり

(source : 『黄帝内経  霊枢 賊風篇』)

 

 

心あたりなく  突然病にかかると

見えない悪い力が働いたと思ってしまうことがある・・・

 

黄帝内経では  そんな場合にも原因はあって

体内に古い邪気が残っているとき

ひとを悪んだり慕ったりする心が加わると

血気が乱れ病を起こすと説いています

 

何かに触ったかと青ざめなくても

見えない力は己の中にもあって

病の出現さえコントロールしてしまう

 

一方でひとは

自分も気づかないほどの小さな恐怖心に翻弄されるもの

だからお守りは支えにはなるけれど

闘いは自分にしかできない

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP