電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

花粉症

急激な気温の上昇とともに  花粉が大量に飛散しています

つらい花粉症の季節の到来です

 

 

東洋医学では花粉症の原因を

風邪(ふうじゃ)や肺 脾 腎に求めて治療を行うことが多く

例えば目や鼻が痒いときは風邪の侵入と考え

したたり落ちる鼻水は 肺の機能低下によって津液(しんえき:体内の水分)を

正常に調節できないことによると捉えます

 

一口に花粉症といっても 症状出現までのプロセスが個人の体質によって異なるので

現在の症状の軽減に加え

ベースにある弱いところを補いつつ根治を目指します

 

最近では薬が飲めない  あるいは効かないということで来院されるかたが増えています

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP