電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

春は肝

東洋医学では  季節によって影響を受ける臓腑があると考えています

 

 

春は肝(かん)の季節

肝とは肝臓そのものというよりも

血(けつ)の運行・代謝や気をスムーズに流して

やる気や食事のエネルギーを体に巡らせ  安定した環境をつくることに貢献するもの・・・

 

肝が上手く働いていないと

激怒したり逆に気力がないというような精神状態や

目や筋肉に影響したり

女性の場合では月経異常や不妊  更年期などの症状として表れることがあります

 

このような症状が普段よりも強く出やすいのも  今頃の季節の特長です

 

春は髪をほどいて広い庭をゆったりと散歩する

そんな心持ちで過ごすことがよいようです

 

 

仙台市青葉区の鍼灸院

かなやはり灸治療院のブログ

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP