電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

体質・気質

慶応の年  水戸の森道伯氏が創始した医学「一貫堂」

患者の体質を3つに分類し改善することで治療を目指す方法です

 

 

その分類とは

瘀血証体質

臓毒証体質

解毒証体質

 

それぞれに身体的特徴があり

たとえば瘀血証体質は 肥満で赤ら顔 爪が暗赤色

臓毒証体質は わりにがっしりした体格で

解毒証体質は やせ形で頸が細く胸が狭い人が多いとのこと

 

同じ頃生誕したドイツの精神医学者クレッチマー

彼が後に提唱した「類型論」は

身体的特徴から分裂・粘着・躁鬱などという気質を分類するものです

クレッチマーは体型と気質を

一貫堂医学ではさらに病を関連づけ治療へ導くところが大変に興味深いものがあります

 

体質・気質というのは遺伝的素因だけでなく

環境要因からもかなりの影響を受けて形成されるもの・・・

生まれながらの要素があっても病につなげない

そんなことも工夫と努力次第で可能なのです

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP