電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

渡邊式 関節リウマチ治療

月に一度開催される  仙台鍼研究会の勉強会

今回のテーマは「関節リウマチ」そして「更年期障害」

 

 

顧問の渡邊一男先生が開発した  星状神経節置鍼法と上頸神経節置鍼法は

さまざまな疾患に適応する手法ですが

なかでも  広い意味でのアレルギー疾患については効果が高く

多くの患者さんに喜ばれています

 

関節リウマチは アトピー性皮膚炎や鼻炎  喘息などとは異なり

自分の体でありながら異物と認識してしまう疾患です

現在は効果の高い薬も開発され  昔に比べ鍼治療の出番も減少したとのことですが

副作用を抑えたり 出にくくする効果を生かし 薬と併用される患者さんが多くいらっしゃいます

 

なぜこの手法がアレルギー疾患に効果があるのか  渡邊先生は繰り返しおっしゃいます

「素因をもっていても発病するか否かは自律神経の働きが大きな鍵を握っているから」

 

自律神経に直接アプローチする手法

星状神経節置鍼法と上頸神経節置鍼法の勉強会

仙台鍼研究会のHPはこちら http://sendai-hariken.net/

渡邊先生の著作も出ています

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP