電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

腰痛に効くツボ

頭痛や寝違いの痛みを

手や足のツボで治療することがよくあります

これは簡単にいうと

患部である頭や頸を通る「経脈」の大本を使った治療方法です

 

一方  腰痛点(腰腿点)は経脈には属してはいませんが

「奇穴」といって経験的に有効と証明され受け継がれてきたツボです

場所は手の甲 人差し指と中指が接する根元と 薬指と小指の根元で

手首側にぐっと押してみて痛みを感じる方が有効です

ぎっくり腰のときここに鍼を打って腰を動かし治療します

手で押しても効果があるので

患者さんに自宅でできる方法としてお教えしたりします

 

東洋医学ではこのように手や足などの部分に全身を投影して治療する考え方があります

耳鍼や人相なども同様の考え方がもとになっていますが

ちょっと不思議で面白いですよね

 

寒くなると腰痛の患者さんが増えてきます

まずは予防のために腰を冷やさないことが大切ですが

もし痛くなってしまったら「腰痛点」をためしてみてはいかがでしょう

「東洋医学の効く不思議」が実感できると思いますよ

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP