電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

ヨモギの効能

お灸はモグサを体表にのせて温熱刺激を与える療法です

箱灸や灸頭鍼(きゅうとうしん=鍼の頭に丸めたモグサを乗せ火をつける)は

熱を与える目的で行いますが

一般にお灸で使用するモグサは分量も少なく

その目的はごくごく微細な火傷(あとは残りません)を負わせ

修復機能を利用して不調を調えるもの・・・

 

 

ですから  酷暑であってもお灸治療は行います

湿度の高い日本の夏は「足三里」や「三陰交」へのセルフお灸を続けていると

夏バテにも効果があると感じます

 

このモグサ ヨモギから作られているのをご存じですか?

葉の裏面の白い毛が原料なのです

 

またこのヨモギは

生乾きのままいぶすと  蚊が逃げていくそうですよ

殺虫剤を使いたくない方  試してみてもよいかも知れませんね

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP