電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

高血圧に

仙台にしてはまだ暖かい日が続いていましたが

ここのところ急に気温が下がり本来の冬らしくなってきました

それと同時に  最近血圧が高め・・・と訴える方が多くなっているように感じます

 

 

先月の仙台鍼研究会の定例勉強会のテーマでもあった

渡邊式「高血圧の治療」では

上頸神経節置鍼法を用いて  視床にある血圧の調節中枢に

さらに腎機能や肺機能のポイントにアプローチし  それぞれの維持向上を狙います

 

セルフケアではお灸がおすすめです

古典にある中風七穴(ちゅうふうななけつ)

中風とはいわゆる脳卒中のことですが  これを予防するといわれるお灸の方法です

なかでも大事なツボは「曲池(きょくち)穴」「足三里(あしさんり)穴」の二つ

中国では曲池穴への刺鍼で降圧し脳血流が改善した  という報告や

足三里穴への棒灸で  血液中の血栓を形成する成分の減少が認められた

との報告があるそうです(『このツボが効く』)

 

 

仙台市青葉区の鍼灸院

かなやはり灸治療院のブログ

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP