電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

臍下丹田

七度生まれ代わって  不老長命を修めようようと思うならば

日常生活において  常に心を丹田に集中させて

少しも気をそらさないように  しておかなければならない

(source : 『現代語訳 導引口訣鈔』)

 

 

臍下丹田(さいかたんでん)は お臍から指4本分下の関元(かんげん)穴の奥にあるといわれています

お灸をすることで 不老長寿や健康につながると

古くから言い伝えられているところでもあります

元氣のないとき  免疫力をアップしたいときなど必須のツボです

 

普段からこの丹田を意識していると  下半身がしっかりとして

余分な気の上昇がありません

イライラや  くよくよが多いこの時期  丹田を意識して過ごしませんか

 

仙台市青葉区の鍼灸院

かなやはり灸治療院のブログ

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP