電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

気を使ったときには

疲れやすい  息切れがする  あくびがよくでる・・・

日頃から気を使い  神経をすり減らしていることが多い方によくある症状です

 

 

からだを循る「気」が不足している「気虚(ききょ)」の状態にあります

 

気が不足すると  体をあたためる機能が低下し強い冷えを感じたり

防衛機能が低下して  風邪を引きやすくなったりします

緊張が続いたあとカゼを引いた・・・というのもこれが原因です

 

第一は休養で「気」を休めること

 

それでも回復しないときには  中脘穴や足三里穴にお灸をし

積極的に気を補うことが必要です

 

 

仙台市青葉区中山の鍼灸院

かなや  はり灸治療院のブログ

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP