電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

立夏の養生

夏三月 此を蕃秀と謂う

天地の気交わり 万物の華さき実る

夜に臥し早く起き 日を厭うことなかれ

志をして怒ることなからしめ 華英をして成秀せしめ 気をして泄らすを得さしめ

愛する所をして外に有るが若くせしむ

此れ夏気の応 養長の道なり

(source : 『黄帝内経 素問 四気調神大論篇』)

 

 

今年の五月五日は端午の節句とともに 「立夏」でもありました

中国の古典医学書  黄帝内経には春を「発陳」(はっちん:古きを推しだして新しきを出す)

夏を「蕃秀」(ばんしゅう:繁り栄えて美しい)

とその季節の特徴を述べています

 

人も葉を繁らせ花を咲かせるように 体内の陽気を外へ向かって発散させるよう過ごし

長くなった日と同様に少し早く起き少し遅く寝て

気を大きく持って怒らない・・・

 

目に美しい新緑のような清々しい気に溢れている季節です

夏の盛長の気に応じて過ごすことで  からだの力を目覚めさせましょう

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP