電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

春の養生

春三月、此を発陳と謂う。天地倶に生じ、万物以て栄ゆ。

夜に臥し早く起き、広く庭を歩み、髪を被き形を緩うし、以て志をして生ぜしむ。

生かして殺すなかれ、予えて奪うなかれ、賞して罰するなかれ。

此れ春氣の応、養生の道なり。

(source : 『黄帝内経 素問 四気調神大論篇』)

 

 

まだまだ寒いが続きますが

暦の上では 立春から立夏までが「春」

陽の気が少しずつ増えていきます

 

↑の「発陳」とは  陳(ふる)きを推し開いて新しきを出すという意

「春の陽は上昇し、気は密かに発散し、もろもろの物を生育し、その姿容を陳(つら)ねる

だから発陳というのである『王冰』」

 

春はその生み出す力にからだを委ね ゆったりと過ごすのがよいようです

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP