電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

春と肝

東方は青色、入りて肝に通じ、竅を目に開き、精を肝に蔵し、その病は驚駭を発す

其の四時に応ずるや、上歳星たり

是を以て春気は頭に在るなり

( source : 『黄帝内経素問 金匱真言論篇』)

 

四国や関東地方に春一番が吹いたようです

立春からひと月 患者さんの症状も 春特有のものが増えてきました

 

特に気付くのが背中の膨隆

肝兪(かんゆ)穴付近に現れる変化です

 

春は「肝」が主る季節

本来はのびのびと働いて 情志や気  筋を気持ちよく動かすのですが

失調すると頭頸部や筋の症状や  イライラや落ち込みなど感情の変動となって現れます

ゆったりとした服を着て  心も体も解放するようなイメージで体を動かし

気をめぐらせることが大切です

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP