電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

2014年の運気

歳土太過なれば 雨湿流行し 腎水邪を受く

民は腹痛を病み 清闕し意たのしまず 体重く煩冤す 上鎮星に応ず

甚だしければ則ち肌肉は萎え 足は萎えて収まらず 行けばよく痣し脚下痛む

飲発して中満し食は減じ 四肢は挙がらず

変生じて位を得れば藏の気は伏し 化の気のみ独りこれを治め

泉は涌き河はあふれ涸沢に魚を生じ 風雨大いに至り土は崩潰し 鱗陸に見る

(source : 『黄帝内経素問  気交変大論篇』)

 

 

2014年は甲午(きのえうま)

五行に当てはめると甲は「木」 午は「火」となりますが

中国古典医学書『黄帝内経』によると

甲午の歳運は「土運の太過」だそうです

 

土運太過の年は雨湿が盛んで  動植物が大変よく育つといわれる一方

「湿」による  冷えや痛みの症状が出やすい年でもあります

また風雨が多く  河川の水かさが増し氾濫の恐れがあるともいわれています

 

歳運を知ることで  体や環境に配慮することができる・・・

これが本来の「運気」という学問なのです

 

 

仙台市青葉区の鍼灸院

かなやはり灸治療院のブログ

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP