電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

重陽

今日は重陽(ちょうよう) 菊の節句です

 

奇数は縁起のよい数字  陽数

その陽数の最も大きい数が重なるから重陽なのだそうです

他にも陽数が連なる日  3月3日  5月5日なども

それぞれ節句としてお祝い・厄払いをしていますよね

重陽も例外ではなく長寿や無病息災を願います

 

 

意外なようですが「数の縁起」については治療を行うとき考慮することがあります

 

例えばお灸を何回すえるかについて

撚ったモグサを使う場合

弱ったところを補いたいとき(いわゆる「補法(ほほう)」)は奇数回

過剰を取り除きたいとき(「泻法(しゃほう)」)は偶数回という方法もあるのです

 

 

本来は旧暦ベースで考えるべきといわれる節句なので  ちょっと早い気もしますが・・・

栗の節句ともいわれる今日

栗ご飯でお祝いしてはいかがでしょうか

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP