電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

病の種は内にあり

中風は外の風にあたりたる病には非ず、内より生ずる風にあたれる也。

肥白にして氣すくなき人、年四十を過ぎて氣衰ふる時、七情のなやみ、酒食のやぶれによつて、此病生ず。

つねに酒を多くのみて腸胃やぶれ、元氣へり、内熱生ずる故、内より風生じて手足ふるひ、しびれなえてかなはず、口ゆがみて物いふ事ならず。

是皆元氣不足する故なり。故にわかく氣つよき時は、此病なし。

もしわかき人にも稀ににあるは、必肥満して氣すくなき人也。

酒多くのみ、内かわき熱して、風生ずるは、たとへば七八月に残暑甚しくて、雨久しくふらざれば、地氣さめずして、大風ふくが如し

肥白の人、酒を好む人、かねて慎あるべし。

(source : 『貝原益軒養生訓』)

 

 

脳梗塞や脳出血  いわゆる「脳卒中(のうそっちゅう)」

年配の方は「中気(ちゅうき)」とか「中風(ちゅうふう)」という言い方もご存じと思います

文字通り「風(ふう)に中(あたる)」ことが原因で起こる病です

 

非常に暑い日が続き  各地で水不足が報告されていますが

このような時に大風が吹くような状態

これが中風なのだそうです

 

「肥満」「色白」「酒好き」

条件がそれえば若い人でも油断はできません

内なる風を起こさぬよう  かねて慎みあるべし

 

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP