電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

ボランティアが足りません

ボランティアを継続していると様々な問題がでてきます

当事者にしかわからない思いもあります

はっきり申し上げると

対被災者ではないところで嫌な思いもしてきました

 

一番残念なのはやはりボランティアが減少していること

とくに地元のボランティアが少ないことです

もう少し人がいれば(それも責任を持って長期的視野で動ける人)

要請をお断りすることもないのに・・・と苦しい気持ちでいます

様々な分野で不足しているという話しでしたが

とくに国家資格を持ったマッサージ師

傾聴のできる方は求められているのです

 

 

地元の人間は復興の中心を担う必要があります

遠くの国の恵まれない子どもへの献金よりも

車で20分先の草っ原を気にかけてください

1年半前には確かに家があり田畑があったところなのです

 

 

 

コメント

  1. リフレ より:

    継続的なボランティア活動ありがとうございます。
    頭が下がります。

    私の患者さんが先日岩手へ行かれ、お話ししてくださいました。
    復興とは程遠く、何も変わらぬ状況だったことや
    住民の方々から、とにかく覚えていて欲しいと、現状を見て欲しいと
    言われたことを教えてくださいました。

    昨年以来、そちらへ伺うことが叶わず
    気になるのに行動が伴わずジレンマに陥っています。

    いつも、思っています。

    • かなやはり灸治療院 より:

      ありがとうございます!
      遠方の方ほど気にかけてくださっているこの現実に
      悩みながらも向き合おうとしています

かなやはり灸治療院 にコメントする コメントをキャンセル

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP