電話:022-277-7682 9:00~17:00(16時受付終了) 休診日:水曜日・日曜日・祝日

湯たんぽカバー

使っていた湯たんぽカバーが破れてしまったので

新しく作りました

 

 

少しずつ陽気が増えているにも関わらず  ここ数日の強烈な寒波

繰り返しになりますが  こんなときは 少ない陽気が上昇し悪さをします

防御策のひとつは  単純なようですが足元をあたため  上昇した陽気を引っ張ること

 

手軽で効果の高い湯たんぽは大変おすすめですが

かならず布の袋などでカバーをしてお使いください

素肌に湯たんぽが長時間接すると  低温火傷のおそれがあり大変危険です

条件が揃うと年齢に関係なく起こります

油断は禁物

安全に効果的に使いましょう

 

 

コメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


PAGE TOP